アスミール カルシウム

アスミールにはしっかりカルシウム入ってる?

 

うちの子、牛乳が嫌いでカルシウムがしっかり摂れてるか不安・・・
とにかく偏食で栄養バランスが崩れてるような・・・
小魚とかも苦手だし、骨がもろいんじゃないかしら?

 

 

こんな悩みを持っているお母さんが多いんです。

 

カルシウムといったらまず思いつくのは

  • 牛乳
  • 小魚

ですよね。

 

しかし、牛乳が嫌いな子も多いですし、最近では小魚を積極的に食べる子どもも見ません。

 

 

そうした方がアスミールに出会い、
カルシウム不足をサポートする方法として子供に飲ませるケースが多いんですよ。

 

 

じゃあ、アスミールには本当にカルシウムがしっかり入ってるんでしょうか?

 

アスミールにはなんと、たった1杯で子どもが
1日に必要なカルシウムの86%が含まれているんです。

 

 

しかも、味がただの牛乳からココア味に代わるだけで、
牛乳は飲めないのにアスミールは大丈夫!というお子さんが多いんです。

 

ちょっとした味の変化で偏食が直ったりするんですよね。

 

アスミールはカルシウムが不足してるんじゃないかな?
そんな悩みを持っているお母さんの強い味方です。

 

 

 

カルシウムって体に吸収されにくい!

 

実は、カルシウムって体にとっても吸収されにくいって知ってますか?

 

子どもが1日に必要なカルシウムの量は500mgと言われています。

 

しかし、ただ単純に1日に必要なカルシウムを食べさせても、
多くが体の外に排出されちゃうんです。

 

その吸収率はなんと10%〜50%程度とされています。
半分以上は体の外に出て行ってしまうんですね。

 

 

 

では、どうすれば体内に吸収するようにできるのでしょうか?

 

そのヒミツは「ビタミンD」にありました。

 

 

カルシウムビタミンDと一緒に摂る吸収率が高まることが分かってるんです。

 

アスミールにはこのカルシウムの吸収を助けるビタミンDも豊富に入ってるんです。

 

 

さらに、それぞれ種類の違うカルシウムを3つ配合するという
トリプルカルシウムを採用。

 

違う種類のカルシウムがそれぞれ作用して、
さらに吸収率を高めてくれるように工夫してるんです。

 

カルシウムをしっかり摂ることで、成長期にもろくなりがちな骨を
しっかりと骨太にする助けになります。

 

 

 

カルシウムを摂れば背が伸びるって本当?

 

カルシウムだけしっかり摂ってれば背は伸びるのかな?

 

 

昔は「牛乳をしっかり飲めば背が伸びる!」なんて言われてましたよね。

 

しかし、残念ながらカルシウムは直接背が伸びるのとは関係ないと言われています。

 

身長を伸ばすために重要なのは「成長ホルモンの分泌」です。

 

栄養面でも成長ホルモンの分泌を促すことはでき、
そのために必要な栄養はタンパク質と言われています。

 

 

しかし、カルシウムも重要。

 

背は骨が縦に伸びることによって伸びていきますが、
縦に伸びることによってカルシウムも使われていきます。

 

しっかりとカルシウムを摂らないと、発泡スチロールのようにスカスカの骨になり
骨折などを起こしやすくなるんです。

 

 

その点、アスミールならタンパク質もカルシウムも
しっかりと、手軽に摂ることができるので便利なんですよ。

 

毎日の食事のメニューを考えるだけでも大変なのに、
栄養バランスまで頭を悩ましていられない!!

 

毎日忙しいお母さんにとっては素直な思いだと思います。

 

アスミールなら、少なくともこうした
栄養についての悩みは解決できます。

 

 

毎日の食事のサポートとして役立ちますよ。

 


このページの先頭へ戻る